version="1.0" encoding="EUC-JP"'; ?>

スタッフブログ

2013/04/12

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-4-12 18:54

みなさん、見事に痩せましたよ!

 
…エイプリルフール。(だいぶ過ぎましたが)
悲しいウソ、厳しい現実、柳田です。
自転車を整備して通勤に使おうか真剣に考えております。
本気で痩せたいなら迷わずやれ!って話ですよね…。うふふふ…(泣)。
 
 
さて、気を取り直してイベントのお知らせです!
 
4月20日「映画名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」公開記念
コナン君がやってくる!
 
1.握手・撮影会
とき:4月13日(土) 14:00〜14:30、16:00〜16:30
場所:セントラルシネマ前
 
2.「名探偵コナン」〇×クイズ〜写真撮影会
とき:4月14日(日) 13:30〜14:30、16:00〜16:30(16時の回は写真撮影会のみ)
場所:イオンモール2階イオンホール
同時開催「名探偵コナン」ポスター・過去作品のパネル展
コナン君と一緒に楽しい時間を過ごしましょー!
 
 
カメラはご持参ください!
 
 
最後に従業員の一言。
「柳田くん、顔…破裂せんよね?」
いきなり何を…!?パンパンですが、破裂はしませんよ!
きっと疲れでむくんでいるんですよ。
ちゃーんと睡眠を取れば、ほら!…あれ?変わらない!?
 
やはり自転車で通勤するべきか…。うふふふ…(泣)。
柳田でした。

BOØWY 1224 FILM THE MOVIE 2013

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-3-25 13:20

・・・セカイヂュウ ノ スベテノ ティッシュペーパーヨ・・・

・・・ワガモトヘ ツドエ・・・

 

すいません。花粉症がひどすぎて、思考がおかしな事になっています。

フロアスタッフ カタヤマです。

毎年の事ですが、この時期は本当につらい。

ビバ保湿ティッシュ。

 

鼻がグジュグジュになりながらも、今回鑑賞したのは・・・

「BOØWY 1224 FILM THE MOVIE 2013」

BOØWY:80年代を駆け抜けたスーパーロックバンド。

人気絶頂の時に、突如解散を発表した1987年12月24日の渋谷公会堂でのライブ。

長らく倉庫の片隅に眠っていたというその日のドキュメンタリー映像が、25年の時を経て全国の劇場で公開されることになったのです。

 

もうね・・・大好きなんですよ、BOØWY。

僕たちシネマの従業員は、業務の一環として公開作品を無料で鑑賞できるのですが、

今回、カタヤマ、前売券買いました(笑)。

だって・・・今回の映像音源をほぼそのまま収録したCDが、特典に付いてたんです。迷わず購入(笑)。

子供のようにワクワクしながら上映開始を待つ僕。劇場でこんなにドキドキしたのは本当に久しぶりです。

もうあまりにも嬉しくて、普段やらない事しまくりです。

↓こんな写真撮っちゃいました!

 

 

BOØWYの曲って、実はとても難しい曲が多いのですが、サラっと歌いのける超絶歌唱力の持ち主、氷室さん。

激しい中にもどこか物悲しいメロディを奏でる布袋さんのギター。

正確無比な松井さんのベース。

誰にも負けないと自負するドラムス高橋さんの8ビート。

もしBOØWYがなかったら・・・もし氷室さんが布袋さんを誘ってBOØWYを結成していなかったら、

日本のロックシーンは全く違う世界観になっていたと思うのです。

 

BOØWY「1224 FILM THE MOVIE 2013」

3/29(金)までの【1週間限定上映】です。お見逃しなく!

上映終了1週延長です!4/5(金)までになりました!

 

P.S. 実は、すっかり調子に乗ってもう1枚。こんなんも撮ってしまいました。

 

 

すいません。

もうしません。

今回だけは、子供に戻ったカタヤマをお許しください。

 

 

日々感謝。

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-3-8 21:54

「神楽龍平を追跡せよ!」キャンペーンにご協力・ご声援いただきましたお客様へ

3/7(木)で終了となりました、本キャンペーンにおきまして、まずは皆様の多大なご協力に感謝申し上げます。
結果は、残念ながら全国2位となりました。
力及ばず申し訳ありません。
皆様のご協力のおかげで、一時は全国1位をキープすることが出来ました。
その時皆様と分かち合えた喜びを、大切にしたいなと思います。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
そして、Tジョイ博多さん、本当におめでとうございます!
宮崎の皆さんの分まで楽しんでいただけたら嬉しいです!

さて、プラチナデータの公開まであと一週間となりました。
スクリーンの中の神楽さんに会いに来てくださいね。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

出張先からヒダカより。

ダイ・ハード/ラスト・デイ

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-3-1 20:56

あ・・・そう言えばまだお雑煮食べてない・・・

 
フロアスタッフカタヤマです。今年初の更新です。
今頃何を言ってるんだって話ですよね(笑)ほとんど正月気分を味わえないまま、ふと気づけばもう春です。早いですねえ。
 
さて、今回鑑賞したのは「ダイ・ハード/ラスト・デイ」
 
言わずと知れた超人気シリーズの最新作です。一作目が1988年公開なので、もう25年も続いているんですね。
2作目の時だったかな?公開初日に行って、500席ある劇場が超満員で通路に座って観ましたよ。懐かしいなあ。
 
このシリーズは「マクレーン一家の家族の物語」だと、僕は思うのです。
1と2では「何でこんな目に・・・」とボヤキながら人質に取られた奥さんを命がけで救い、
3ではその奥さんとうまくいかなくなって酒浸りの日々・・・
4では心配のあまり娘のデートを邪魔してしまい怒られ・・・
 
そして!
息子を救うべくモスクワへ向かうというのが今作。
 
シリーズ全編を通してみて思うのですが、迫力のあるアクションもさる事ながら、ジョンの家族への思い、苦悩がしっかりと描かれているのがとても素敵です。
今作も父親ジョンの、息子との不器用な接し方にジーンときました。お父さんって大体あんなんかなあ。
 
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」絶賛上映中です。
 
p.s.
吹替版では、長年ブルース・ウィリスの声を担当されていた野沢那智氏の実の息子さん、野沢聡氏が息子ジャック・マクレーンの声を担当されています。吹替版も要チェックですよ。

2013/02/24

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-2-24 18:52

髪ッ!切らずにはいられないッッ!!

ということで髪を切りました。丸坊主柳田です!
もう「タラちゃんみたいな髪型や!」、「おぼっちゃんみたいな髪型やね!」な〜んて言われることはなくなりましたよ!
代わりに「怖い」と言われるようになりましたけどね…。
 
さあ、気を取り直して、
本日は映画の紹介をさせていただきます。
2月23日(土)より公開中の「横道世之介」
吉田修一原作、青春小説の金字塔が豪華キャストにて待望の映画化!
いつのまにか友達で頼みは断れないお人好し。空気は読めない。そんな、いいやつ。
記憶に残る、最高に愛おしい主人公。幸福感に包まれる、人間ドラマの誕生!
 
…ということで、「横道世之介」絶賛上映&応援中です!!
 
バァーンッ!
ブログ用で作りました!みんないい顔してますね〜!
…え?腰の角度が甘いですって?
それは布石ですよ…。あえて大きめにした卓氏で腰を隠してました!
では、これでどうだッ!
 
ズキューンッ!
おふざけ満載!こりゃあ母親にまた怒られますね…。
「たまには真面目にブログ書きなさい!」
って怒られたばかりなもので…笑。
 
横道世之介の公式サイト内、「最高に愛おしい劇場スタッフ」には真面目な写真が掲載してありますので、
そちらも是非ご覧ください!
公式サイト→ yonosuke-movie.com/
 
このように、横道世之介上映時は劇場前にこの仮面(?)を設置いたします!
みなさんも写真撮っちゃいましょ!
 
 
さて、最後に従業員の一言。
プラチナデータのキャンペーンTシャツを着てみたときの一言。
「伸びるから早く脱いで!!」(←総立ちで)
パツンパツンのピッチピチでした…。
 
さすがに痩せねばならぬ、柳田でした。

PAGE TOP