version="1.0" encoding="EUC-JP"'; ?>

スタッフブログ

2013/08/27

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-8-27 18:19

本当にお久しぶりです。

「ふくよか(自称)」柳田です。

先日、食事前後に体重を測ったところ、食後の体重が2kg増加していました。

一食2kg摂取…きっと体重計の誤作動ですね。

個体差はありますが、イノシシの一食分とほぼ同じ量のようです。

誤作動とはいえ、少し控えよう。…うん。

 

 

さて、先日921日「怪盗グルーのミニオン危機一発」公開記念

 

 

 

 

ミニオンのスチュアートくん(ひとつ目玉)がやってきてくれました!

 

 

 

かわいらしいスチュアートくんのもとに、大勢のお客様が参加して下さいました。

個人的には子どもたちが大勢来てくれるだろうと想定していたのですが、

予想以上に幅広い年齢層の方が多くて驚きました。

前作「怪盗グルーの月泥棒」以上の大ヒットに期待大です!

 

イベント開始前から並んで待っていて下さったお客様の中に、

自作のミニオンうちわを持ってきてくれた方がいらっしゃいました!

感動して写真も撮らせていただきました!

 

 

 

 めちゃくちゃかわいいですね〜!楽しみにしていただいて本当に嬉しいです!

 

「怪盗グルーのミニオン危機一発」は921日(土)公開です。

…が、待ちきれませんよね!?先行上映決定です!

9141516日(土、日、月・祝)の三日間で行われます!

皆様、お楽しみに!

 

 

私事ですが、10月より大牟田セントラルシネマへの転勤が決定しましたので、この場を借りてご報告させていただきます。

成長して帰って来れるよう、頑張ってきます!

では、これを踏まえて従業員の一言。

「さよなら、柳田くん()

こらこら!笑わないで!そのうち帰ってきますから!

 

ということで、もしかしたら僕のブログ更新は最後かもです。

またいつかお会いしましょう!

柳田でした。

 

パシフィック・リム

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-8-10 18:22

 海に行ったわけでもないのに、真っ黒に日焼けしております。

ただし、顔と腕だけ。

自転車で通勤しているもので。

夏ってなんだーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

フロアスタッフ・カタヤマです。

久しぶりの更新になってしまいました。

 

夏休みシーズンにつき、連日たくさんのお客様にご来場いただいております。ありがとうございます!!

夏休み後半もさらに話題作が目白押しです。

その中でも、カタヤマがどうしても観たかった作品が、『パシフィック・リム』。

ギレルモ・デル・トロ監督のSF怪獣映画です。

「怪獣映画」、随分と懐かしい響きです。

ギレルモ監督は、日本の特撮映画、怪獣映画が大好きなんだそうですが、

今ではついぞ言葉も聞かれなくなってしまった「怪獣映画」を、ハリウッドの巨匠が撮るなんて・・・。

失礼ながら、なんて酔狂な事を考えるのだろうと思っていました。

 

が!!!

 

いやー、面白い!!

どこか漂う懐かしくチープな(失礼!)雰囲気。

子供の頃、特撮映画に夢中になった人なら、ニンマリしてしまうシーンが満載です。

そして、随所に見られる日本へのリスペクト。

そうそう、劇中に出てくる「怪獣」って、そのまんま「カイジュウ」って呼ばれてるんです。

なんかとっても嬉しくなっちゃいますね。

ハリウッドの最新の技術を駆使した「怪獣映画」は迫力満点です。

怪獣こえーし、ロボットかっちょええし、いいおっさんがすっかり子供に戻ってしまいましたぜ。

 

    

 

『パシフィック・リム』通常字幕スーパー版・3D日本語吹替版、絶賛上映中です。

 

追伸

今作でハリウッドデビューを果たした、我らが芦田愛菜ちゃん。

マコ(菊池凜子さん)の幼少期を演じています。

「彼女」の熱演も要注目ですよ。

 

追伸の追伸

必要な情報ではないかと思いますが・・・。

この場を借りて、二人とも元気なことをお伝えしておきます。

 

 

パシフィック・リムな名札withヤナギタ。(メインはあくまでもパシフィック・リム)

撮影者&追伸の追伸者:ヒダカ

 

それでは、劇場でお会いしましょう。

 

「コードネーム:ジャッカル」 上映決定!!

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-7-11 2:49

1回きりのはずだったんですが… 2度目の登場です。支配人です。

 

今回も映画の紹介。

「コードネーム:ジャッカル」

上映決定しました。久々に韓国の作品を上映!

全国では5月より上映されています。宮崎セントラルシネマでは、713日(土)より3週間限定公開です。

 

韓国の人気男性グループ「JYJ」のジェジュンが映画初主演を果たしたラブサスペンス。

伝説の女殺し屋といわれるジャッカルが依頼を受けて人気スターで歌手のチェ・ヒョンを拉致、監禁。

ジャッカルがとんでもない方法でチェ・ヒョンを殺害しようとしたことから、さまざまな人々の思惑が絡み合い、事態は警察まで出動する思わぬ方向へと転がっていく…

ジェジュンが芸能界のトップスター、チェ・ヒョンを、「拝啓、愛しています」「宮 Love in Palace」のソン・ジヒョが女殺し屋ジャッカルを演じています。

 

夏休み前、強豪ひしめく中ではありますが、ぜひご鑑賞ください。

 

クロユリ団地

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-5-25 14:25

梅雨入りする前に、一回ビアガーデンに行っておかなければ!

ちなみに生ビールは半分くらい飲んだ所で次を注文して、届くまでに飲み終わるペースでいきます。

フロアスタッフ・カタヤマです。

 

以前書きましたが、カタヤマは大のホラー好きです。

基本的にはホラーならなんでも来いという感じなのですが、いわゆるJホラーも大好き。

「リング」シリーズの話を始めたら朝まで語ります。

 

当シネマ、しばらくホラー作品の上映がなかったんですよね。

なにしろホラーがないと生きていけないもので・・・。

うがぁぁぁぁ!ホラーがみたいぃぃぃ!!!」・・・病気ですね(笑)。

 

で!

 

今回鑑賞したのは「クロユリ団地」。

日本が世界に誇るホラー映画の巨匠、中田秀夫監督の最新作です。

 

   

 

ホラー映画のキモは「間」だと思うんです。つまり、何も起こらない時間。

何も起きていない時の表情、風景、音、全てが意味を持って恐怖をつのらせていく。

今作も至る所にその「間」が散りばめられていて、観ている側に考える時間を与える。

考える事を強いられる。そして、実は・・・。

 

いやー・・・怖かった。

当たり前の感想ですいませんが、怖かったです。

ネタばれになるので詳しくは書けませんが、一言だけ。

「やられたー!そういう事か・・・」

そして、いくつかの謎も残りましたので、もう一回観ようと思います。

 

「クロユリ団地」絶賛上映中です。

 

P.S.

先輩Mさんの一言がちょっと面白かったので、紹介させてもらいます。

「そもそも・・・団地ってだけで怖い・・・」

そうかも(笑)。

 

相棒series X DAY

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2013-4-17 11:08

来年こそは…

来年こそは、絶対に花見に行くぞ!
日本酒大好き!フロアスタッフカタヤマです。
 
今回鑑賞したのは、「相棒series ~X DAY」。
「トリオ・The捜一」のイタミンこと伊丹刑事と、サイバー犯罪対策課専門捜査官・岩月彬が、いがみ合いながらも「相棒」として難事件に挑むというストーリーです。
 
何しろカタヤマ、三度の飯より相棒好き。
相棒を放送していない四月から九月の間は、ほぼ抜け殻のようになっております(いやマジで)。
今回のこの作品。
いわゆる「スピンオフ」作品かと思いきや、どの宣伝媒体を見ても殆どスピンオフという言葉は使われていませんね。
あくまでも「相棒」世界の出来事という事でしょうか…
あ…おやおや、いけませんねえ。
細かい事が気になってしまうのが僕の悪い癖でして。
 
今回、伊丹刑事とトリオの面々。
そして、普段脇役に徹している相棒レギュラー陣が大活躍します。
もちろん水谷豊さん演じる杉下警部も登場します。
そして、伊丹刑事の相棒となる、田中圭さん演じる岩月捜査官。
田中さん大活躍ですよね。
近年では「図書館戦争」にも出演していますね(当シネマで上映しますよ)。
田中さんは、三月に終了した「相棒season11」にも本作とリンクする形でゲスト出演していました。もうすっかり相棒ワールドの一員という感じなので、今後の再登場もあるのではないでしょうか。
 
伊丹刑事役の川原和久さんは「ショーマ」という劇団の看板俳優さんで、カタヤマは20年くらい前に一度舞台を観劇した事があります。存在感のある俳優さんとは思いましたが、後に伊丹刑事として、映画の主演を果たすとは…なかなか感慨深いものがありますね。
 
「相棒series~ X day」絶賛上映中です。
 
p.s.
最後にもうひとつだけ。
この映画には、season11から新たに杉下警部の相棒になった、成宮寛貴さん演じる甲斐享が登場しません。不思議に思った方もいるかもしれませんね。
この映画、時系列としてはseason11の少し前の話なので、甲斐さんはまだ特命係に配属されていないのです。ちなみに前シリーズで相棒を卒業した、及川光博さん演じる神戸尊は再登場しています。
相棒マニアのカタヤマから、プチ情報でした。

PAGE TOP