version="1.0" encoding="EUC-JP"'; ?>

スタッフブログ

2011/07/24

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2011-7-24 19:01

マスク着用、柳田です。
 

夏風邪に苦しんでおります。

 

7月15日、16日のナルト君の握手、撮影会は

おかげ様で大成功となりました。

600枚あったうちわのプレゼントも全て無くなるほどの大盛況!

もらえなかった方々は申し訳ございませんでした。


出番直前、ナルト君を交えての打ち合わせの様子です。

 

真剣そのものですね〜。
 
『劇場版NARUTOブラッドプリズン』は7月30日(土)より公開です!


そしてもう1つお知らせです!

 

8月3日(水)『コクリコ坂から』9:45の回、舞台挨拶決定!!

監督の宮崎 吾朗さん、主題歌を歌っている手嶌 葵さんがご登壇されます!

詳細は「セントラルシネマからのお知らせ」をご覧下さい。

 

舞台挨拶のある回は、イオンモールのオープン前に始まりますので、

チケット購入はなるべく前日までにお済ませ下さい。 


 

それでは従業員(今回は僕)の一言。

しゃっくりの止まらない先輩にむかって、


  

「ひゃっくり100回したら・・・」
 
噛みました。そして盛大なツッコミをいただきました。


 締まらない男、柳田でした。

 

2011/05/15

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2011-5-15 14:10

 

初めまして。入社2カ月、新人柳田です。
支配人にブログの更新を任されたものの・・・何を書けばいいものか。
 
とりあえずは映画の宣伝行ってみましょう!
 
5月20日(金) パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉
3D字幕版、3D吹替版、通常字幕版と3パターンでの上映です!
ついにきました、大ヒット作「パイレーツ・オブ・カリビアン」の第4作目!
 
人魚が出るらしいですよ、人魚!ワックワクですね〜、3Dの人魚(笑)。
 
 
冗談はさておき、
第3作目のラストシーンで手に入れた生命の泉の地図。それから4年、永遠の命をもたらすと言われる伝説の“生命の泉”をめぐって究極の冒険が始まる!
 
うん。こりゃあ観るしかないですな!
 
前作を観ていない方々、レンタルショップへダッシュですね。
私も仕事が終わったらダッシュで借りに行きます・・・って観てねえのかよ!
 
おっと、失礼しました。
 
 
では、最後に従業員の一言。(シリーズ化予定)
 
「あっつ〜!・・・くないけど、暑くなりそう!あはははは!」
楽しそうでなにより。
 
まあこんな感じで月1を目標にアップしていければ、と考えております。
拙い文章ではありますが、これからもよろしくお願い致します。
 
柳田

リニューアル

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2011-3-1 22:00

こんばんは。

ついに、宮崎セントラルシネマのホームページがリニューアルです!!携帯サイトも同じく変わっていますので、旧URLでブックマークされているお客様は、新URL(http://mcc-9.jp) へお願いいたします。

より多くの情報をご提供できるよう頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、このスタッフブログ、新設です。初投稿です。緊張する・・・。一体何を書き込めば良いのかしら・・・と思いつつも、先日のアカデミー賞の事に触れる気満々でPCに向っております。

「英国王のスピーチ」獲りましたね!作品賞・監督賞・主演男優賞・脚本賞の4冠。「インセプション」「ソーシャル・ネットワーク」も健闘しましたね。この日の発表を待ち望んでいただけに、今は実に爽やかな気分です。

「インセプション」「ソーシャル・ネットワーク」当劇場で上映しました。となると・・・気になるのは「英国王のスピーチ」の上映の行方ですよね?

有難い事に、上映決定しました!!全国から遅れての上映となります。3月下旬予定です。楽しみにされているお客様も多いかと思います。もうしばらくお待ちくださいね。また、ナタリー・ポートマンが主演女優賞を受賞した「ブラック・スワン」は、5/13(金)公開です。

その他にもノミネート作品「トゥルー・グリット」上映します。こちらは全国公開から遅れての上映(4月下旬予定)です。

個人的にも気になる作品がありまして。「ザ・ファイター」。助演男優賞・助演女優賞獲りましたね。キネマ館さんで上映されるので、是非とも観に行きたいのです。あと、ダニー・ボイル監督の「127時間」めちゃくちゃ観たい・・・。隣のデスクの支配人に、この想いを日々ぶつけていこうと決めました。

温かく見守っていてください。

こんな文章も含めてですが(笑)。

それでは、また。

 

PAGE TOP