version="1.0" encoding="EUC-JP"'; ?>

スタッフブログ

『ご縁。』

カテゴリ : 
映画情報
執筆 : 
セントラルシネマ宮崎 2016-11-5 22:23
こんばんは!

スタッフブログ開設から5年。
こちらへの投稿が年に数回となり、今やFacebook管理人になりつつあります(すみません!)。
改めまして、副支配人・ヒダカです。

さて、今回は『君の名は。』についてお話しさせてください。
今頃??
えぇ、自分でもそう思います(笑)。
ただ、ほんの少しあまのじゃくな自分もおりまして。
満席続きの社会現象真っ只中に更新する事に「今じゃないかも」と、この機会が訪れるまで温めていた訳です。

その機会とは…
本作にも登場する“くみひも”とのご縁です。
公開1カ月経った頃でしょうか。まだまだ満席の続く時期でした。
イオンモール2Fの天然石アクセサリーのお店【アナヒータストーンズ】のスタッフさんから、こんなお話をいただきました。
「『君の名は。』を観られたお客様が、“くみひも”が出ていたので寄ってみました、とご来店される方が増えてるんです。」と。
実は、その時未観の状態だった私に灯が点きました。
“くみひも”って??何現象が起きてるの??

即、観ました。

一葉おばあちゃんが言っていた「むすび」の深い意味と糸守の伝統。
糸を繋げること、人を繋げること、時間が流れること。
完全に“くみひも”に魅了されている自分がいました(あまのじゃくヒダカなんている訳ない!)。
私自身、人やモノとの出逢い方に不思議な縁を感じる経験が多く、共感できる要素でした。
おそらく、ご鑑賞された方々も“くみひも”にいろんな想いを投影されたのかもしれません。
三葉ちゃんと瀧くんはスマホ世代、言わばデジタルに生きる二人です。
その中で伝統を含め、アナログな部分も展開されていきます。
デジタルとアナログの共有バランスに、何か忘れかけているものを思い出させてくれる。
そんな事を感じながら劇場を後にしました。

【アナヒータストーンズ】さんへ直行されるお客様のお気持ち、分かります。
(スタッフさんブログ:http://www.anahitastones.com/blog/miyazaki/2016/10/post-427.html

“くみひも”の反響は全国区のようで、専門店【昇苑くみひも】のスタッフさんも驚いていらっしゃるようです。
(スタッフさんブログ:http://ameblo.jp/showen/entry-12199201079.html

私、関西方面へ行く用事がありまして、京都の宇治本店さんまで行ってきたのです。
劇中シーンを思い起こさせる丸台もありました。



店舗公式HP:http://www.showen.co.jp/

会社の名札用にネックストラップを購入しました。


 
本当は自然光で色味を見た方が、さらに鮮やかで良い色です。

そして、ご縁があるとしか思いようのない流れに、【アナヒータストーンズ】さんとのコラボ企画を立ち上げました。
スタッフさんと1カ月ほど時間をかけ、ようやく本日11/5(土)よりスタートです。

【アナヒータストーンズ】さん:願いを結ぶくみひもフェア 






【セントラルシネマ宮崎】アナヒータストーンズさんの“くみひも”商品特別展示



12月末までのコラボ企画です。
ぜひ、“くみひも”&『君の名は。』に魅了されてください。

そして、『君の名は。』まだまだ上映いたします!出来れば来年まで延ばしたいっ!
私の務めは、その想いを隣のデスクの支配人へ、チクチク言い続けることでございます。
皆さまのご支援、引き続きよろしくお願いいたします。

宮崎もついに寒くなってきましたので、お風邪など引かれませんようお気を付けくださいね。

以上、あまのじゃくヒダカでした。

それでは、また。
トラックバックpingアドレス http://www.mcc-9.jp/modules/d3blog/tb.php/91

PAGE TOP