version="1.0" encoding="EUC-JP"'; ?>

シネマ情報

投稿日時:2018/09/15

【日本語字幕付き上映作品】

※予告なく、上映の中止・変更のある場合もございます。予めご了承くださいませ。

※上映回数は未定です。

※デジタル上映です。

※11月公開以降の東宝配給作品におきまして、字幕付き上映日数が4日間に変更となります。上映回数は未定です。



『劇場アニメ 君の膵臓をたべたい』・・・9/16(日)・17(月)・18(火)

 

『検察側の罪人』・・・9/19(水)・20(木)・21(金)・22(土)



『3D彼女 リアルガール』・・・9/24(月)・25(火)



『SUNNY』・・・9/26(水)・27(木)・28(金)・29(土)



『累』・・・9/30(日)・10/1(月)・2(火)・3(水)



『若おかみは小学生!』・・・10/8(月)・9(火)・10(水)



『響』・・・10/14(日)・15(月)・16(火)・17(水)



『コーヒーが冷めないうちに』・・・10/21(日)・22(月)・23(火)・24(水)



『散り椿』・・・10/28(日)・29(月)・30(火)・31(水)


投稿日時:2018/09/15

 日頃よりセントラルシネマ宮崎をご利用いただき、ありがとうございます。

下記作品は、バリアフリー上映の新システム【UDCast】方式が導入された作品となっております。
※【UDCast】とは・・・http://udcast.net/about/
※作品によっては対応日が異なる作品がございます。
『ポケットモンスターみんなの物語』・・・音声ガイド7月27日(金)〜・字幕ガイド8月3日(金)〜
『未来のミライ』・・・8月3日(金)〜
『劇場版 コード・ブルー 緊急救命』・・・8月10日(金)〜
『僕のヒーローアカデミア』・・・音声ガイド 8月17日(金)〜・字幕ガイド 8月24日(金)〜
『銀魂2』・・・9月2日(日)〜
『響』・・・9月28日(金)〜
『億男』・・・10月26日(金)〜

ご鑑賞前には下記のご準備をお願いいたします。

?お手持ちのスマートフォン、iPod touch等の携帯端末に専用アプリ【UDCast】をインストールしてください。
?アプリのインストール完了後、アプリを立ち上げ「映画・映像」を選択。
?「音声ガイド」「劇場公開中」をそれぞれ選択。
?該当作品をダウンロードしてください。

以上の準備をしていただき、イヤホン・メガネ端末を必ずご持参ください
※貸し出し等は行っておりません。

なお、盗撮防止のため、障がい者手帳をご提示いただく場合もございます。予めご了承くださいませ。

下記上映中のお願いです。
◆座席へのご着席後、必ず「機内モード」に設定してください。
上映中は光漏れ防止のため、画面をふせてご使用ください
◆劇場内では、UDCast以外の操作はご遠慮ください。
◆ご利用になる携帯端末のマイクを塞がないようご注意ください。映画本編とアプリは、マイクでひろった音声で同期いたします。
◆必ずイヤホンを付けた状態でご利用ください。イヤホンが抜けてしまうと、音が外に漏れてしまいますので、十分にご注意ください。

ご鑑賞される皆さまへのご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。


【視覚障がい者用音声ガイドのみ対応作品】

【視覚障がい者用音声ガイド及び聴覚障がい者用字幕対応】
 


投稿日時:2018/09/15

宝塚歌劇が第三回台湾公演を開催!
星組による熱気あふれるステージを台湾から全国各地の映画館に生中継!

宝塚歌劇 星組台湾公演
『Thunderbolt(サンダーボルト) Fantasy(ファンタジー) 東離劍遊紀(とうりけんゆうき)』『Killer Rouge/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)』 ライブ中継 開催決定!



2018年10月28日(日)に宝塚歌劇が台湾 國家兩廳院 國家戯劇院にて開催する 「第三回 宝塚歌劇台湾公演」の模様を全国各地の映画館でライブ・ビューイングいたします。

宝塚歌劇では、2013年に初の台湾公演を星組が、2015年に第二回公演を花組が行い、第三回目の開催となる今回は再び星組が、10月20日から11月5日まで台湾2都市で、華やかで迫力あるステージを繰り広げます。 演目は、第一部に、初のミュージカル化となる異次元武侠ミュージカル『Thunderbolt Fantasy(サンダーボルト ファンタジー)東離劍遊紀(とうりけんゆうき)』、第二部に、豪華絢爛なレビュー、タカラヅカ・ワンダーステージ『Killer Rouge/星秀☆煌紅』(アメイジングスター☆キラールージュ)が上演されます。

ライブ中継では、國家兩廳院 國家戯劇院公演 千秋楽の模様を、生中継で国内の映画館でお楽しみいただけます。 現地に行けない方も、お近くの映画館で熱気と興奮に包まれたステージをあますことなくご覧ください。


【公演】

異次元武侠ミュージカル
『Thunderbolt Fantasy(サンダーボルト ファンタジー)東離劍遊紀(とうりけんゆうき)』
〜虚淵玄 原案・脚本・総監修「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」より〜
(c)2016-2018 Thunderbolt Fantasy Project
脚本・演出/小柳 奈穂子


タカラヅカ・ワンダーステージ
『Killer Rouge/星秀☆煌紅』(アメイジングスター☆キラールージュ)
作・演出/齋藤 吉正

【出演】
宝塚歌劇団
(星組) 紅 ゆずる、綺咲 愛里 ほか


宝塚歌劇公式ホームページ https://kageki.hankyu.co.jp/  


【ライブ・ビューイング実施概要】

《タイトル》
宝塚歌劇 星組台湾公演 『Thunderbolt(サンダーボルト) Fantasy(ファンタジー) 東離劍遊紀(とうりけんゆうき)』『Killer Rouge/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)』ライブ中継

《日  時》
2018年10月28日(日)15:30開演  
※開場時間は各劇場によって異なります

《会  場》
全国各地の映画館   >>上映劇場はこちら:https://liveviewing.jp/hoshigumi-taiwan/
※開場時間は映画館によって異なります。

《料  金》
4,600円(全席指定/税込) 
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。

《チケット》
【先行抽選販売】
2018年9月15日(土)11:00 〜 9月28日(金)12:00
◎WEBによるお申込み チケットぴあ: http://w.pia.jp/t/tbf-lv/ (PC、モバイル共通)
◎特電によるお申込み 受付番号:0570-02-9532
特電はPコードが必要になります。Pコードは各映画館により異なります。 
各映画館のPコードはこちら:http://w.pia.jp/t/tbf-p/

【一般発売】
2018年10月13日(土)11:00 〜 10月26日(金)12:00
◎チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/tbf-lv/ (PC、モバイル共通)
◎全国のセブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあの店舗にて販売
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。


《プレイガイドチケットに関するお問い合わせ》 
▶チケットに関するお問合せ
http://t.pia.jp/help/
◎チケットぴあインフォメーション:0570-02-9111 
(営業時間: 自動音声による受付は24時間対応、オペレーター対応は10:00〜18:00)  
※毎週(火)・(水)2:30〜5:30はシステムメンテナンスのため受付休止。
◎購入方法の詳細、会員登録の方法、当選メール紛失、発券方法に関してなどチケットに関するお問い合わせは、お手数をおかけいたしますが、上記プレイガイドのお問い合わせ番号へご連絡ください。
◎インターネットでのチケットお申込みには、事前にチケットぴあの会員登録(無料)が必要となります。

▶ぴあ新規会員登録はこちら ※https://ticket-account.pia.jp/pia/membmng/RegisterNormalAction.do 
▶お申込みの流れについての詳細はこちら ※http://w.pia.jp/t/kageki-guide/
▶チケット発券方法について
・セブンイレブン http://www.sej.co.jp/shop/index.html
・ぴあ店舗 http://ticket-search.pia.jp/pia/spst/spst_map01.do
・サークルK・サンクス http://as.chizumaru.com/200080/top?account=200080&accmd=3
・ファミリーマート http://www.family.co.jp/store.html
◎上記チケット代以外にプレイガイド手数料がかかります。

■注意事項
※チケットご購入後の変更及び払い戻しは行っておりません。
※公演内容及び配役等に変更が生じた場合はご了承ください。
※営利を目的としたチケットの購入、譲渡・転売行為(ネットオークション・チケット売買サイト・金券ショップ等)は、いかなる場合も固くお断りしております。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映です。場合によっては、拍手などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。
※映画館内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影/配信を禁止しております。このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。
※ライブ・ビューイング会場に、記録や取材のための撮影が入る場合がございます。予めご了承ください。


宝塚歌劇 星組台湾公演
『Thunderbolt(サンダーボルト) Fantasy(ファンタジー) 東離劍遊紀(とうりけんゆうき)』『Killer Rouge/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)』ライブ中継情報サイト https://liveviewing.jp/hoshigumi-taiwan/

企画・制作:宝塚クリエイティブアーツ  
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン


投稿日時:2018/09/14

 杉養蜂園×セントラルシネマ宮崎 コラボキャンペーン開催!

杉養蜂園さんでお買い物をして、お得に映画を鑑賞しましょう!


投稿日時:2018/09/07

ライブビューイング ONWARD presents 新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 Produced by TBS
開催のお知らせ
〜本公演の生中継決定!!〜



今、話題沸騰中の360°全方位に客席が回転する劇場「IHIステージアラウンド東京」。昨年から1年3ヶ月にわたり上演された劇団☆新感線『髑髏城の七人』花鳥風月極に続き、現在、ONWARD presents 新感線☆RS『メタルマクベス』disc1 Produced by TBSが絶賛上演中。9月15日(土)からはシリーズ第2弾となる『メタルマクベス』disc2が開幕します。 そして『メタルマクベス』disc1でも好評を博した本公演の生中継《ライブビューイング》を、『メタルマクベス』disc2でも10月4日(木)に開催することが決定しました! 是非、映画館にてご体感ください!


ライブビューイング ONWARD presents 新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 Produced by TBS
(『メタルマクベス』disc2ライブビューイング)

【日時】 2018年 10月4日(木)18:00開演 上映館によってはいずれかの回のみの上映になります。

【会場】 約80館にて上映(予定) ※最新の上映館情報は公式サイトをご参照下さい。

【チケット】 価格:¥4,500(全席指定・税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料。

【先行販売(抽選)】 2018年9月3日(月)15:00〜 18日(火)23:59  
VAC/ローソンチケット/イープラス/チケットぴあ

【一般販売(先着)】当劇場では10月1日(月)より上映館ではなくプレイガイドでの一般販売《先着》を行います。
2018年10月1日(月)12:00〜10月2日(火)
ローソンチケット / イープラス / チケットぴあ

※残席がある場合に限り10月4日(木)に上映館で当日券の販売を行います。

【上映館販売】 
◎窓口販売:10月4日(木) OPEN時より販売予定。
先行販売、プレイガイドでの一般販売で完売した場合、上映館での販売はございません。
     詳細は公式サイトへ。
                【サイト】 http://www.vi-shinkansen.co.jp/mmd2-lv/

【主催】 TBS ディスクガレージ ローソンエンタテインメント 電通 ヴィレッヂ
【配給】 ヴィレッヂ ティ・ジョイ


■舞台概要
ONWARD presents 新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 Produced by TBS
2018年9月15日(土) 〜 10月25日(木)  IHIステージアラウンド東京(豊洲)
【作】 宮藤官九郎  
【演出】 いのうえひでのり  
【音楽】 岡崎 司   
【振付&ステージング】 川崎悦子 (原作 ウィリアム・シェイクスピア「マクベス」松岡和子翻訳版より)
【出演】 尾上松也 大原櫻子 / 原 嘉孝(宇宙Six/ジャニーズJr.) 浅利陽介 / 高田聖子 河野まさと 村木よし子 岡本健一 / 木場勝己  他
【公式サイト】 http://www.tbs.co.jp/stagearound/metalmacbeth_disc2/
【主催】TBS ディスクガレージ ローソンエンタテインメント 電通
【後援】BS-TBS TBSラジオ 
【制作】ヴィレッヂ 
【企画・製作】TBS ヴィレッヂ 劇団☆新感線 Produced by TBS Television, Inc., Imagine Nation B.V., and The John Gore Organization, Inc.
【特別協賛】株式会社オンワードホールディングス


12年ぶりの復活!劇団☆新感線×宮藤官九郎×360°回転劇場! 『メタルマクベス』 「メタルにはマクベスが良く似合う」といういのうえの着想から生まれた『メタルマクベス』は、2006年に劇団☆新感線と宮藤官九郎が初めてタッグを組み、初めて挑んだシェイクスピア作品であり、ロックバンドが劇中で生演奏する音楽に特化したスタイルで上演されました。この『メタルマクベス』が、12年の時を経て、激しいリズムに突き上げられて瓦礫の中から復活。今回の公演の為に宮藤自ら脚本を書き直し、キャストを変え、いのうえが演出にアレンジを加えてdisc1、disc2、disc3と題して3作を連続上演することとあいなりました。


PAGE TOP